6/12 -$11.00の大敗

こんにちは、Kiwibirdです。

2日目の更新となりました。

 

とりあえずは三日坊主にならないように頑張ってブログを書いていきたいと思います。

 

【今日の収支】

-$11.00

($100.73→$89.73) 

f:id:Kiwibird:20170612114417j:plain

めっちゃ負けましたー。今日は2時間半強で、931ハンド。

ほとんど全てのポジションにて収支がマイナスになっています。

特にEPからの損失が多くを占めています。

 

【ハンド分析】

ひと目見た感覚だと、EPからオープンするハンドレンジが広すぎますね。

EPからのVPIPは16.6%となっているものの、もっと絞る必要があるみたいです。

KQo、KJo、QJoでEPから参加するのは利益的ではないのかも知れません。

 

それにしても、ZOOMでプレイしてて、1/3以上がEPから配られているのはだいぶ偏っている気がします。

 

本日、$2.00負けたハンドがこちら。

私がUTG+1からAJoで3BBにレイズ。

COまでフォールドし、COが9BBにリレイズ。

BTN、SB、BB皆降りて、私がコール(ポット19.5BB)。

 

フロップは、Jc6s5sで私はTPTK。

私がチェックすると、COは13.5BBのベット。

TPTKの私はコール(ポット46.5BB)。

 

ターンは、4d。

私はチェックコールのラインを取ることを選択し、

COの35BBのベットをコール(ポット116.5BB)。

 

リバーは、8h。

UTG+1の私はCOの42.5BBのオールインをコールし、COはKKをショウダウン。

私は100BBを失いました。

 

ここで注目すべきだったは、COのターンでのベットです。

COは、$1.55のスタックから、3/4ポット($0.70)のベットをしています。

この時点でCOはこのポットにコミットしていることを考慮すべきでした。

すなわち、リバーでの相手のオールインは避けられないということです。

 

ターンの時点で、相手のハンドはJJ+、AJs+、AQo+、KQsあたりを想定していました。

インプライドオッズを考えると、相手のスタック$1.55を出して$4.03のポットを取りに行くことになります。1:2.6なので、必要勝率は38.5%。

しかし、私のハンドを良くするアウツは、As、Ah、Ad、Js、Jdの5枚しか無いので、COのプリフロップ3BETを考慮して、ここはターンで降りるべきだったのかもしれません。

 

TPTK降りられるようになれれば少しまた強くなるでしょうか。

 

脱フィッシュを目指して今日の残りはPhil Gordon の"Little Green Book"を読むことにします!

 

では、また明日!