6/11 $100入金!とりあえず$200を目指す!

【ブログについて】

このブログでは、ポーカーのスキルの向上を目的としています。

主にその日の収支と、印象的だったハンドを書いていきます。

ブログを書くのも初めてなので、気軽にコメントして頂けると嬉しいです。

 

 

【ブログを書くにあたっての経緯】

これまでは、中途半端なバンクロール($20程度)で負けを取り返そうと高レートに挑んだりして、何度か破産してきました。

そこからの学びは徹底したバンクロール管理と基本に忠実なプレイです。

この度、$100をスタートとして低レートでコツコツと増やしていけたらと思っています。

まだまだ下手くそなので、$2NL($0.01-$0.02)をひたすらプレイしていく予定です!

 

 

【プロフィール】

まずはじめに私のプロフィールを簡潔に。

 

①21歳東大生。

②高校時代、数学は得意だった。

③ポーカーのルールを知ってから1年ほど。

④本格的に勉強を初めて1ヶ月。

こちらの情報については、今後追加していくかもしれません!

 

 

【マイルール】※修正の可能性あり

①バンクロール$200になるまでNL$2をプレイ。

→NL$2のBBは$0.02なので、$100は、5000BBに相当しますね。分散を考えると妥当な数字ではないでしょうか。

 もし仮に$200に到達することがあれば、その後の目標は都度設定します。

②基本的にトーナメントはプレイしない。

→レーキが高いから

 

 

【今日の収支】

PokerStarsに$100入金し、早速プレイしてみました。

今日は、1時間で418ハンドをプレイ。

 

結果は、、、

 

+$0.74

 

少ない!笑

初めてすぐに大きな損失を喰らい、ちょっとずつちょっとずつ何とか増やしていきました。

f:id:Kiwibird:20170611211337j:plain

概要は、こんな感じ。HMが途中からしか動いていなかったため、HMの数値上はこうなっています。

 

【ハンド分析】

ハンドを分析する際には、HMのActiveSessionタブを開き、NetWonでソートして、マイナスのハンド・プラスのハンドを見ていきます。

プラスのハンドよりもマイナスの方をじっくり見ることの方が多いです。

 

今日は、$1.12負けたハンドがありました。

UTGのリンプに、UTG+2からAcJsで4BBにレイズ。

MP1・MP2・SB・UTGがコールし、5way(ポット21BB)。

 

フロップは、8c6c2cとナッツフラッシュドロー。

SBが10BBにドンクベットして、UTGフォールド。私がコールしてMP1とMP2はフォールド(ポット41BB)。

 

ターンは9sというラグで、

SB・UTG+2の私はともにチェック。

 

リバーは、8hで、

SBはチェック。

 

私はフラッシュは引けなかったものの、相手もフラッシュドローorブラフで、

AJハイのバリューはあると考え、

8のクアッズ・6or2のセットを主張して42BBのポートオーバーベット。

4s2sにコールされ、相手がポットを獲得。

 

【学び】

NL$2のプレイヤーは、何らかのカードがヒットしている場合になかなか降りないように感じます。

ある程度大きなポットをマージナルなハンドでプレイしている際には、ブラフを減らし、チェックコールのラインを取る頻度を上げようと思います。

 

では、また明日。